読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれときどき歴史ところにより古典

脳味噌がぽかぽかしている歴史好きの暇人が歴史や古典に突っ込みを入れていくブログ。くれぐれもまじめに読まないでください。

イザナキ神・イザナミ神の夫婦喧嘩をドラクエっぽくしてみた

※国土と神々を生み出したとされるイザナギ神・イザナミ神の神話をドラクエ3風にしてみました。くれぐれもまじめに読まないでください。

高天原の神々から国土を完成させるように委任されたイザナキ神・イザナミ神夫妻。
彼らはまず日本の島々を生み、続いて様々な神々を産み落としていった。
ところが、火の神を出産した時、夫妻に悲劇が訪れるのであった。

イザナミ神は火の神カグツチを生んだ!
カグツチ神があらわれた!
イザナミ神はやけどを負った!
イザナミ神はしんでしまった!
▼イザナキ神のこうげき!
カグツチ神をたおした!

▼イザナキ「おおイザナミよ、しんでしまうとは情けない」

▼イザナキ神は黄泉国にむかった!
▼イザナキ神はイザナミ神に話しかけた!
▼へんじはある!ただのしかばねではないようだ。
▼イザナキ神はイザナミ神に一緒に帰るように誘った。
イザナミ神はとまどっている。
イザナミ神は「ぜったいに私の姿を見ないでください」をとなえた。
イザナミ神は生き返ることができるか調べるためもどっていった。

▼イザナキ神は後を追った!
▼イザナキ神はイザナミ神をガン見した!
▼なんと!イザナミ神の体には蛆がたかっている!
▼イザナキ神の心に100のダメージ!

イザナミ「わらわの姿を見た以上生きては帰さぬ」

イザナミ神があらわれた!
イザナミ神はいかりくるっている!
イザナミ神は仲間をよんだ!
▼ヨモツシコメがあらわれた!
▼イザナキ神は黒い鬘をなげつけた!
▼なんと!黒い鬘は山葡萄の実にかわった!
▼ヨモツシコメは山葡萄の実をガツガツ食べている!
▼ヨモツシコメは食べるのに夢中だ!
▼イザナキ神はにげだした!

▼ヨモツシコメがあらわれた!
イザナギ神は櫛の歯を投げつけた!
▼なんと!櫛の歯はたけのこにかわった!
▼ヨモツシコメはたけのこを必死に掘っている!
▼ヨモツシコメはたけのこを食べだした!
▼ヨモツシコメは食べるのに夢中だ!
▼イザナキ神はにげだした!

イザナミ神は仲間を呼んだ!
▼八種の魔物があらわれた!
▼イザナキ神のこうげき!
▼八種の魔物はひるんだ!
▼イザナキ神はにげだした!

▼黄泉の軍勢があらわれた!
▼イザナキ神は桃の実をつかった!
▼黄泉の軍勢はにげだした!

イザナミ神があらわれた!
▼イザナキ神は黄泉比良坂を岩でふさいだ!
イザナミ神はいかりくるっている!
イザナミ神は「一日千人殺す」をとなえた!
▼イザナキ神は「一日千五百人誕生させる」をとなえた!
▼夫婦喧嘩のとばっちりで人の生死がきまった!
▼イザナキ神とイザナミ神は決別した!

かくして黄泉国からもどったイザナキ神は死の穢れを祓うために禊を行い、三貴子を生んだ。

彼が生んだアマテラス大御神は高天原ツクヨミ命は夜の食国を治めることになった。
スサノオ命は海原を治めるように命じられたが、イザナミ神のもとに行きたいと泣き叫んで追放され、後にヤマタノオロチと対決する英雄となる。

そして伝説がはじまった!